目の前は海の透明度が高く白砂の浜辺が美しいブラウ湾。リゾートの背後は5百万年もの歴史をもつ熱帯林。ベルジャヤ ランカウイ リゾート マレーシアでは、そんな自然の神秘に包まれたシャレーで癒しの時間が満喫できます。

美しいアンダマン海と緑豊かな熱帯林に囲まれたベルジャヤ ランカウイ リゾート

マレー文化を感じる開放的なロビー

ロビーは開放的で木材を多く使用したカントリー的な印象。マレー文化を感じる雰囲気です。

ホテルまでのアクセス

ランカウイ島の北西部、ブラウ湾に位置しています。ランカウイ国際空港から車で約20分、クアジェティー(クア港)からは車だと45分で到着します。

空港からのシャトルバスは大人1名20MYR、子供1名10MYR。事前にホテルにリクエストすれば、有料ですが個別での送迎車手配も可能です。

ホテルの特徴

70エーカーもの広大な熱帯雨林が広がる敷地にオレンジの屋根が印象的な502室のシャレーが点在しています。客室は全てシャレータイプで広さもお部屋からの景色もそれぞれ全く異なるのでお好みに合わせてチョイスできます。

敷地内は緑が溢れるジャングルの楽園。あまりに広大なリゾートのため、シャレーの場所によっては、ロビーからシャトルカーにのり客室へ移動することも。勿論、無料!

Berjaya Langkawi Resort

Berjaya Langkawi Resort 全体図

ベルジャヤ ランカウイ リゾート (Berjaya Langkawi Resort)の詳細をチェック

客室「RAINFOREST CHALET」

今回、私達が予約したのは一番お値段の安い「RAINFOREST CHALET」。

1993年に建てられたので外見とドアは少々歴史を感じるシャレーですが、マレーシアンスタイルにリノベーションされた客室内は、周囲の環境になじむようなナチュラルかつモダンなインテリア。

お部屋の設備・アメニティも揃っています。(エアコン、WiFi、ケーブルTV、電話、セーフティーボックス、ヘアドライヤー、アイロンとアイロン台、ミニバー、紅茶とコーヒーメーカー、無料の新聞サービス、スリッパ、シャワー)

ベルジャヤ ランカウイ リゾート マレーシア

毎日違うタオルアートが♪

「レインフォレスト シャレー」という名前の通り、周りは鬱蒼とした熱帯林に囲まれており、プライベートバルコニーもあります。私達の泊まった部屋からは、ラッキーなことに、ほんの少しですが海も見られるパーシャルシービュー♪

一つ、レイフォレストのシャレーに泊まる方にアドバイスが!このリゾート内、野生のサルがいますので、お部屋の窓は必ず鍵を閉めて置くように気をつけてくださいね。そうしないと「知らぬ間にサルがお部屋に侵入して、食べ物や物が無くなった~!」なんてことにもなりかねません。

エメラルドグリーンの海に浮かぶ水上コテージ

9つのタイプの内、上から4つまでのお部屋はシャワーオンリーなのでバスタブが絶対必要な方はご注意を!また、高床式の水上コテージでは、美しい海の景色と爽やかな風を堪能できるようですよ。

充実した設備と様々なアクティビティ

ベルジャヤ ランカウイ リゾート

ホテル前のビーチ

屋外スイミングプール、子供用プールやフィットネスセンター、スパ、テニスコート、キッズクラブ、6つのミーティングルーム、ツアーチケット案内カウンター、ギフトショップ、ニューススタンド、ランドリーサービス、ビリヤード台、プレイグラウンド、パーキングも完備。

それ以外にも、敷地内で自転車レンタル、エコツアー、カヤック、マウンテンバイク、パラセイリング、カヌー、スクーター、ヨガレッスンなどのアクティビティができますし、近隣でゴルフやセイリングも楽しめます。

2つのレストランから選べる朝食

朝食は、ロビー階下にある「ダヤン・カフェ Dayang Cafe」と「ビーチ・レストラン Beach Restaurant」のどちらかでいただけます。

どちらも内容はほとんど同じですが、ダヤン・カフェはかなり広いため、ビュッフェの品数が少し多いかもしれません。
ただ、私個人の好みでは、海の目の前で明るい太陽と風を感じながら朝食が取れる、ビーチ・レストランがオススメです。席数があまり多くないので、混雑する時間帯は席が取りづらいかも知れませんが…

ベルジャヤ ランカウイ リゾート

Beach Restaurant での朝食

リゾート内のレストラン

リゾート内には他にもタイ料理、中華料理、マレーシア料理、日本料理など計5軒のレストランとラウンジが1つ、そしてバーが3つあります。

Berjaya Langkawi Resort

パンタイ・レストラン Pahn-Thai Restaurant

その中でも一押しなのが、敷地内のかなり奥まった水上シャレーの近くにあるタイ料理のお店「パンタイ・レストラン Pahn-Thai Restaurant」。
海の上に建てられているので、沈み行く夕日を見ながらロマンチックな雰囲気の中、美味しいお食事が楽しめます。生演奏や弾き語りなども行われリゾート気分を盛り上げてくれますよ!

ホテル近くの観光スポット ランカウイ ケーブルカー

ホテルのすぐ近く(徒歩5分ほど)には、「Oriental Village(オリエンタル・ビレッジ)」というオープンエア・スタイルのショッピングモールがあり、敷地中央にある池を囲むように、ショップやレストランが並んでいます。(ただ、あまり繁盛していない様子で、シャッターが閉まっているお店もチラホラ。)

その中を進んでいくと、マレーシア人にも人気の「ランカウイ・ケーブルカー」(ロープウェイ)乗り場を発見。

ランカウイ ケーブルカー

Langkawi Cable Car ランカウイ・ケーブルカー

42度の急勾配、全長は2.2kmの距離を約20分間で上がっていきます。途中、中継駅があり乗り換えます。展望台はこの中継駅と一番上の2箇所。

ランカウイ ケーブルカー

ランカウイ・ケーブルカーの中継駅

ランカウイで2番目に高い頂上(海抜709m)の展望台やカーブを描いた全長125mの吊り橋Langkawi Sky Bridge(ランカウイ スカイ ブリッジ)からの景色は、360度全てがまさに絶景!

眼下にはBerjaya Langkawi ResortやThe Danna Langkawiなどのホテル、その背後にある熱帯雨林や断崖絶壁。そして、その先には綺麗な海が…。

標高が高いので、爽やかな風も心地いい~。この景色が見られると思えば、ケーブルカーに乗る前に数十分並ぶこともありますが、待ってでも乗る価値ありです♪

ランカウイ ケーブルカー

ランカウイケーブルカーからの景色

因みに、晴れた日には、北にタイ、南西にインドネシアが見えることもあるそうです。オリエンタル・ビレッジまでは、ホテルからロバの引く車の送迎も出ているようです。是非フロントで確認してみてください。

Langkawi Cable Car(ランカウイ・ケーブルカー)
 料金:大人/RM45、子供/RM32
→ ランカウイ ケーブルカーの口コミ情報

カジュアルでリラックスできるランカウイ島のリゾートホテル Berjaya Langkawi Resort(ベルジャヤ ランカウイ リゾート)の詳細情報

出典:https://www.berjayahotel.com/langkawi

大人のリゾート…といった趣はないものの、広大な敷地、自然豊かな環境と充実したファシリティ。その中で様々なアクティビティに参加したり、近くの観光スポットを楽しむにはうってつけのリゾートと言えるでしょう。

初めてランカウイを旅行する方や家族連れ、女子旅にはオススメです♪鬱蒼とした熱帯林のマイナスイオンで癒される時間を過ごしてみては?

ベルジャヤ ランカウイ リゾート (Berjaya Langkawi Resort)の詳細をチェック

【住所】Karong Berkunci 200 Burau Bay, Langkawi, Kedah, 07000, マレーシア,
【電話】‏‎0120-288-309 (通話無料)
【チェックイン】14:00
【チェックアウト】12:00

旅のコンシェルジュがオススメする厳選ランカウイ島ツアー

出典:HIS(https://tour.his-j.com/trip/ciao/voyage/02A_10/TC-GLA1363/)

ベルジャヤ・ランカウイ(プレミアシャレーオンランド)に滞在 マレーシア航空で行くランカウイ島5日間

【ツアーのポイント】
①ハネムーンの方へのおもてなし
 →1つ上のカテゴリーに無料アップグレード
 →ウェルカムアメニティー、サプライズギフト

②30分のフットマッサージ、海の見えるバーでのドリンク1杯券、中華料理のお店でのお食事クーポンの中からお好きなものを1つお選びいただけます。

ランカウイのおすすめホテル 世界さまぁ~リゾートでも紹介されたザ ダナ ランカウイ

住所   : Telaga Harbour Park Pantai Kok, Langkawi, Malaysia, Malaysia
アクセス :ランカウイ国際空港からは車で約15分(11キロ)
ホテル送迎:片道1台 80MYR(約2,200円)

ザ ダナ ランカウイ (The Danna Langkawi)の詳細をチェック

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ 

スポンサーリンク