ランカウイ最大の大きさを誇るインフィニティプール。白を基調としたコロニアル調の白亜の建物。島全体が免税のマレーシアのビーチリゾート ランカウイ島。

さまぁ~ずの「世界さまぁ~リゾート」でも紹介されたランカウイ島の5つ星ホテル ザ ダナ ランカウイ(The Danna Langkawi)に宿泊してきましたのでレポートしますね!

最新の宿泊記はこちら

大人のリゾートホテル ザ ダナ ランカウイ

3年前にもランカウイ島には遊びに来たのですが、その時にたまたま足を運びその白亜のお城のような贅沢な雰囲気や自然溢れる中庭が印象に残っていて、今度ランカウイに行く時には絶対にザ ダナ ランカウイに泊まろうと思っていたので迷わず決定です!

ザ ダナ ランカウイ

さて、ホテルを決めたものの予約はどうしよう…。

JTBのツアーなども調べたのですが、今回は航空券は日本航空 国際線航空券予約から直接購入し、ホテルは別途予約を取ることにしたのでザ ダナ ランカウイの予約はこちらのサイトで手配しました。

ホテルまでの送迎

ホテルに事前にメールで空港からホテルまでの送迎手配をリクエストしておいたので、ランカウイ国際空港のアライバルロビーを出るとThe Danna Langkawiのサインを持った複数のスタッフが出迎えてくれました。
どうやら他にも何組か送迎手配をしたゲストが同じフライトにいる様子。今回は2名1台(80MYR 約2,200円)でお願いしていたので私達担当のスタッフと共に直ぐに駐車場に移動し、ホテルに向けて出発です。

※因みに、復路(ホテル~空港)はホテル前に待機しているタクシー利用したのでチップ込で30MYR(約850円)でした。

空港から15分ほどで到着です。
さすが5つ星ホテル。迎えてくれるホテルマンの動きもスマートで笑顔も気持ち良い。

ロビーのソファーでチェックインを待つ間はウェルカムドリンクと冷たいタオルでさっぱり。到着が夜だったので直ぐにお部屋に。

ザ ダナ ランカウイには日本人女性スタッフがいらっしゃるので、日本人旅行者にも気持ちよく対応してくれます。観光や食事、その他何か分からないことがあった際には、気軽に相談できるので安心ですね。

客室(Grand Marchant)

Grand Marchant

今回のお部屋はGrand Marchant(グランド・マーチャント)8つある客室タイプでいうと下から2つ目ですが、それでも広さは70平方メートルもあります。インテリアは地中海の雰囲気、植民地時代の建築美を取り入れた「ブリティッシュコロニアル様式」

まず、部屋に入って感じたのが「広~い!素敵~!贅沢~!」

天井が本当に高く、窓も高いところまであるため印象がまるで違います。

そして、茶・白・ベージュをベースカラーに、ポイントカラーとして赤を使い、センスの良さも光ります。

ホテルのお部屋が素敵だとそれだけでその旅の印象がガラッと分かりますよね。今回のThe Danna Langkawiは、これまでの数多くの旅行の中でも印象に残るホテルになりそうな予感です。

The Danna Langkawi roombalcony

バルコニー

Grand Marchant

広々としたシンク

角部屋だったので2方向に窓とバルコニーが。天井は高く天蓋付のキングサイズベッド、水周りもとても広くシンクは2つありシャワーブースとバスタブはセパレートタイプです。

アメニティーも充実しています。セイフティーボックス、バスローブ、スリッパは勿論揃っていますよ。

3層のインフィニティプール

前回はここから程近い水上コテージもあるBerjaya Langkawi Resort(ベルジャヤ ランカウイ リゾート)に泊まり、人気のランカウイケーブルカーやクア・タウンなどの観光は済んでいるので今回はこのホテルをゆっくり満喫することが第一の目的♪

ベルジャヤ ランカウイ リゾートの宿泊記はこちら

ホテルは海の目の前にあり、ランカウイ島No.1の大きさの広々としたインフィニティプールがあります。ホテル内の広い中庭は木々やお花に溢れ池には沢山の鯉が。その中庭を囲むように(上空から見たらほぼ正方形)125の部屋(5階建て)があります。

The Danna Langkawi infinitypool

インフィニティプールを囲むように、数多くのリクライングチェアやパラソルがあるのですが、プールサイドでゆっくりするのが大好きな西欧人のお客様が多いため午前中からかなり混んでいます。

インフィニティプール

皆、それぞれに読書をしたり、タブレットをいじったり、たまにプールに入って泳ぎ、転寝をするなど、思い思いにゆったりとした贅沢な時間を過ごしている様子。(10時~16時までは日陰がほとんど無いので、日焼けし過ぎにはご注意を!)

滞在中かなりの時間このプールサイドにいたのですが、ある日にはサングラスのクリーニングをしに回ってきたり、別の日には暑い時間帯に冷たいアイスバーのプレゼントを皆に配ったり…と至れりつくせり。
そんな小さな心遣いに、このホテルのサービスの高さを感じます。

日本人はどうしても観光・食事・お買い物などで外出するなど、忙しい旅をしてしまいがちですが、本当の贅沢ってこうして「なーんにもしない時間」を持てること、それを楽しめることなのでは…と私は感じています。

そしてThe Danna Langkawiは、そんな贅沢な時間を過ごせる素晴らしい設備とサービスを提供しているホテルだと言えます。ホテルのスタッフは、笑顔でフレンドリーながら礼儀正しく、つかず離れずといった微妙なスタンスでゲストを見守ってくれています。

朝食はThe Planter’s ザ・プランターズで

朝食は、海とインフィニティプールを見渡せるThe Planter’s(6:30~10:30)で。屋内の席だけでなく屋外でも楽しめます。メニューは豊富、ヨーロッパスタイルのメニューだけでなくローカル料理も。

しかもブュッフェだけでなく、日により変わるオーダー式朝食メニューもあり、両方をいただけます。(但し、頼みすぎると食べきれないのでご注意!)朝から優雅にグランドピアノの生演奏が続く中、ゆったりとした時間が流れていきます。

訪問客は、私達の訪問した時には、ほぼ西欧人のカップルと家族連れ。日本人を含めアジア人は、多くありませんでした。ロビーも含め館内は広く、人も多すぎず落ち着いた雰囲気はまさに大人のためのリゾートです!

ビリヤードルームと読書ルーム

ビリヤードルーム

ビリヤードルームやゲームルーム、読書ルーム、フィットネスルーム、子供が遊べるキッズクラブ、スパ、バンケットルームなども完備。

滞在中何回かこの部屋に足を運び、2人でなかなか終わりの見えないゲームを繰り返していました。(このお部屋もまさにブリティッシュ!という重厚な雰囲気のお部屋ですよ。特に夜は間接照明で、いい雰囲気です)

ホテルオリジナル新聞 The Danna Post

お部屋に置いてある英語のホテル新聞(The Danna Post)には、早朝行われる無料のヨガレッスン(週2回 月・木)やThe Danna Spaの情報、The VerandahやPool Cafeのドリンクが半額になるハッピーアワー情報のほか、ナイトマーケットの場所など旬な現地情報なども載っているので必見です。

The Danna post

The Danna Post

無料の早朝ヨガレッスン

ホテル新聞で見つけた無料の早朝ヨガレッスンに参加したいと思い予約を入れます。予約は先着順で受けており、定員も決まっているようですのでお早めに。

ヨガレッスンの始まる10分前に5階のスパに集合。
その日は私を含めて3名の参加者がいました。他の2名も女性でニュージーランド人とオーストラリア人の方。
健康状態を確認し、誓約書(レッスン参加により万が一なにか問題が起こったとしても自己責任との記載のある紙にサイン。)先生と一緒に、ヨガマットと無料でもらえるミネラルウォーターを持ち、プールサイドを抜けビーチに移動します。

無料の早朝ヨガレッスン

さらさらの白砂の上にヨガマットをひき、1時間のレッスンが始まります。朝とはいえ、既に日差しは強いので、木陰を探しそこで行いました。

説明は英語のみですが、ヨガの基本ポーズが多く、じっくりゆっくり進めてくれるので大丈夫!朝日を浴びながら目を閉じ、海の目の前で波の音や鳥の声が聞こえてくるヨガレッスン。

最後のシャバアーサナが終わり目を開けるとそこには真っ青な空。これ以上の贅沢はないと感じるほどの「癒される時間」でした。
日程が合えば、是非是非参加してみてください♪

コート・ダジュールの地中海スタイルの港を模して造られたテラガ・ハーバー

テラガ・ハーバー

ホテルに隣接したテラガ・ハーバーには有名なベーカリーThe Loafや高級なマレー料理店Privilege Restaurant & Bar、お手軽な値段のランチがあるイタリアンレストランMare Blu Italian Ristoranteなどもあり、豪華なクルーズ船を眺めながらの食事も楽しめます。

The Loaf

世界さまぁ~リゾートでも紹介されたランカウイ島 5つ星ラグジュアリーホテル ザ ダナ ランカウイの予約

The Danna Langkawiは世界さまぁ~リゾート【TBS 毎週土曜深夜0時/2016年2月27日放送】でも、「今がベストシーズン マレーシア ランカウイ島SP」でランカウイで人気NO1ホテルとして紹介されていました♪

住所   : Telaga Harbour Park Pantai Kok, Langkawi, Malaysia, Malaysia
ホテル情報:ザ ダナ ランカウイの詳細
アクセス :ランカウイ国際空港からは車で約15分(11キロ)
ホテル送迎:片道1台 80MYR(約2,200円)

旅のコンシェルジュがオススメする厳選ツアー

安心のブランドLOOK JTBで行くランカウイ6日間が空港~ホテル間の往復送迎付きで156,800円〜とリーズナブルでオススメです。

ザ・ダナ・ランカウイ(マーチャントルーム)に滞在 マレーシア航空で行くランカウイ島6日間

【ツアーのポイント】
①日本発着の国際線は追加代金なしで「並び席」が確約。
②早期申込特別割引あり
90日前まで予約完了で一人10,000円割引
70日前まで予約完了で一人7,000円割引
③ランカウイ空港〜ホテル間の往復送迎付き

スポンサーリンク