白を基調としたコロニアル様式のモダンな建物と鯉の泳ぐ池がある中庭、インフィニティプール、その先のビーチ。そして、スタッフの温かいホスピタリティが感じられるザ・ダナ・ランカウイ。

1年ぶり2回目の滞在です。さて、素晴らしい滞在となったのでしょうか?

結果

文句なしの滞在です。
相変わらずスタッフのレベルは高く、期待以上の対応をしてもらえるので3回目となるランカウイ島の滞在でザ ダナ ランカウイを選んで正解です!

今回の客室は前回よりお得な1番下のグレートのMERCHANTでしたが、それでも60平米以上あるので快適で幸せな時間が過せました。
景色を楽しみたい方は湾やインフィニティ・プールが一望できるお部屋のグレートが高いVICEROYや、プライベートテラスがあるGRAND VICEROYをお勧めします。

前回の宿泊記はこちらです。

ザ ダナ ランカウイの予約

今回もホテルと航空券は別で手配します。ザ ダナ ランカウイの予約は日本語対応されているこちらの公式サイトより予約しました。もちろん、予約完了まで日本語・日本円で表示されるので英語が苦手な方でも安心です。

http://www.thedanna.com/

公式サイトよりホテル予約サイトの方が安い場合もあるので、海外ホテルが格安で予約出来る agoda や、世界最大手オンライン宿泊予約サイト Hotels.com  も念のためにチェックするのをオススメします。

ザ・ダナ・ランカウイの料金をチェックしてみる

ザ ダナ ランカウイの場所

レーシア北西部のアンダマン海に浮かぶリゾートアイランド ランカウイ島のテラガ・ハーバー公園に位置し、ランカウイ国際空港からは車で約15分の場所にあります。

空港〜ホテル送迎

予約時にSpaや送迎の予約が出来るようになっているので、送迎をお願いしておきます。1番安いプライベートカーで80リンギット(約2,000円)です。

ランカウイ国際空港の到着ゲートを出るとザ・ダナ・ランカウイのプレートを持ったドライバーが待っててくれます。

ランカウイ島までのフライト予約

ランカウイまでは日本から直行便がありません。そのため、クアラルンプールやシンガポールなどで乗り継ぎが必要です。

H.I.S(エイチ・アイ・エス)が運営している海外格安航空券・ホテル・ツアーの予約比較サイトサプライスで検索して見たところ、羽田空港発着だとエアアジアXが一番安いみたいで往復4万円台(諸税込み)でした。
これだけ安いと飛行機代を安く済ませて、ホテルはリッチにというのもメリハリがあって良いかも。

羽田空港→ランカウイ空港

ランカウイ空港→羽田空港

→ サプライズでお得な航空券を検索

マレーシア航空のビジネスクラスもセールだと成田発が12万円、関空発11万円とかなり安いので、ビジネスクラスの優雅なフライトを楽しむのもアリかも。

チェックイン

ドアマンが笑顔で出迎えてくれます。

天井が高いロビー。

ウェルカムドリンクを頂きながらチェックインです。
待っている間に無料で肩や腕のマッサージをしてもらえます。よく冷えていい香りがするハンドタオルで、長旅の疲れもスッキリ!

チェックインでは、2度目の滞在だったので「Welcome Back!」と温かい声をかけてもらいました。こうした小さな気遣いも嬉しいですよね。

緑が溢れている小鳥が舞い、鯉が泳ぐ池がある中庭。お城の中庭といった雰囲気です。

客室(MERCHANT)

ベーシックなタイプのお部屋ですが、65㎡もあるブリティッシュコロニアル様式の室内にはキングサイズベッドと、広めのバスルーム、プライベートバルコニーが備わっています。

プライベートバルコニーからはTelaga Harbour Parkとヨットハーバーが見えます。

今回のお部屋や玄関の真上です。

バスルーム

広くて開放的なバスルーム。バスタブとシャワーブースが別にあるセパレートタイプ。深めのシンクが2つ、シンクとシンクの間にチェアもあり鏡も大きいので使いやすいです。

オリジナルのアメニティも充実しています。

バスタブは深さも十分ありゆっくりと寛げそうです。

インフィニティプール

ザ・ダナ・ランカウイの1番のウリと言っても良いのがインフィニティプール。

ロビーを出るとこの風景が待ってます。

幅と奥行きがあり十分な広さがあるので混雑することはありません。
日中はアイスクリームやソフトドリンクのサービス、サングラスのクリーニングなど嬉しいサービスがいっぱいです。だからこそダナ・ランカウイに泊まるなら、ゆっくりのんびりとホテルに引きこもるのがお勧め♪

あずき味のアイスクリーム。日差しの強い時間帯に嬉しいサービス。

こちらもサービスで振舞われた「ピンクグァバジュース」甘くて美味しい。

サングラスのクリーニングサービス。

ハッピーアワーにはプールサイドでオリジナルカクテルを頂きました。この時間限定で半額で楽しめます。

朝食

中庭で小鳥のさえずりや中庭にある滝の音を聴きながら朝食をいただきます。

こちらのメニューからオーダーするもの+ブッフェから好きなものを選んでいただけます。こちらのメニュー、日によってワッフルやパンケーキであったりと変わるのも嬉しい気遣い。

朝から贅沢にシャンパン!
J.P.シェネのスパークリング ブリュット。きめ細かい泡立ちでフルーティでエレガントな香りです。気泡から発するフルーティなリンゴや洋梨の香りが心地よく漂い、朝食との相性は抜群です。

お客様の多くがヨーロピアン。ワインの種類も豊富です。

ブッフェコーナーは豪華!前菜やサラダ、ハム、チーズだけでなく、温かいお料理の数々。点心や日替わりの麺類などもあり、その場でサーブしてくれます。

アフタヌーンティー

インフィニティプールを見下ろすStraits & Co.でアフタヌーンティーをいただきます。2人でRM120(約3,000円)勿論、飲み物つきです。

窓の外から明るい日差しがいっぱい入り込む店内です。

アフタヌーンティーらしく、スコーンやパイ、スモークサーモンのサンドイッチや数種類のスイーツなどが3段のティースタンドでサービスされます。とっても美味しくて幸せ~♪

カクテルタイム

The Verandahはランカウイで最も高級なラウンジの一つです。

高い天井と壮大なシャンデリア、聳え立つ柱など時代の栄光を象徴しています。

夜になるとバンドの生演奏を聴きながらお酒を楽しむことが出来ます。

The Danna Post

前回の滞在時にもあったホテル新聞 The Danna Post。ハッピーアワーの情報やツアー情報など、オススメ情報が満載です。

旅のコンシェルジュがオススメする厳選ツアー

安心のブランドLOOK JTBで行くランカウイ6日間が空港~ホテル間の往復送迎付きで156,800円〜とリーズナブルでオススメです。

ザ・ダナ・ランカウイ(マーチャントルーム)に滞在 ランカウイ島6日間

【ツアーのポイント】
①日本発着の国際線は追加代金なしで「並び席」が確約。
②早期申込特別割引あり
90日前まで予約完了で一人10,000円割引
70日前まで予約完了で一人7,000円割引
③ランカウイ空港〜ホテル間の往復送迎付き

スポンサーリンク